琵琶湖北端の海津大崎(高島市マキノ町~長浜市西浅井町)。

先日、バイクで湖岸道路・滋賀r557・<西浅井マキノ線>を走行、海津大崎の景色を堪能しました。

海津大崎は、琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」の一つに数えられる景勝地です。海津界隈はかつて、西近江路と湖上交通の要衝として栄えた宿場町・港町です。風や波から湖岸を護るために築かれた石積みと、その上に建つ家並みの風景も、また見どころです。

海津大崎は桜の名所として有名で、「日本のさくら名所100選」に選ばれています。約300本のソメイヨシノが湖岸4kmにわたって続きます。見ごろは4月中旬ごろ(京都市内より1週間程度遅い)と、関西有数の遅咲きの桜名所です。桜のシーズンには花見客で賑わいます。

海津大崎へはJR湖西線マキノ駅からバス数分、または徒歩30分です。桜シーズンにはマキノ駅からレンタサイクルも利用可能です。

DSCN6088

DSCN6091

DSCN6099

DSCN6100
碧い湖に浮かぶひょうたん形の島は竹生島
海津大崎からは桜シーズン限定で就航