いい旅チャレンジ50000km

関西を中心とする風景・鉄道写真がメインですが、健康・地域活性化・人生論・節約術・ファッションその他社会問題なども適宜エントリーしています。

カテゴリ: 食べ物・グルメ・駅弁

「鯖街道」で知られる国道367号線。R367は京都と若狭・小浜を大原~花折峠~朽木経由で結んでおり、若狭で獲れた鯖を京都に運ぶ重要なルートだったことから、「鯖街道」と呼ばれています。花折峠(大津市)から朽木村(高島市)にかけては、水のきれいな安曇川に沿って景色…
>>続きを読む

瓢箪山の商店街にあるたこ焼きのお店、105屋。「たこや」(TAKOYA)と読みます。値段も安く、確かたこ焼き6個200円だったと思います。店頭には、「じゃりン子チエ」に登場する猫・アントニオの剥製のソフビが飾ってあるそうです。 …
>>続きを読む

香里園の手打ちうどん、「上を向いて」(寝屋川市香里南之町)。枚方つーしんさまの記事でも時々紹介されています。本場・香川県で修業、およびお遍路をして、香里園の地でうどん店の開業に至ったとのことです。一押しのメニューは宮崎鶏のかしわ天ざるうどん。店主さんのブ…
>>続きを読む

Twitterで、自称・選挙アナリストのザマ○○氏という人が、訳わからぬふざけたTwを流しています。そろそろガレイちゃんと呼ぼうか?笑@zamamiyagareiもっというと、ラーメンって、バカが食べるものとすら思ってる。これは枝野さんだけの話ではなくて。もっといいものがたくさ…
>>続きを読む

今津港(観光船乗り場)の前にある、手打ちそばの店・「ひょうたん亭」(滋賀県高島市)。このお店の看板メニューは、「周航そば」。琵琶湖の風景を写したような具の盛り付けが特徴です。もちろん、普通のざるそばなどもあります。サイドメニューの鯖寿しもご当地の名物でお…
>>続きを読む

鳥取駅弁・アベ鳥取堂の隠れた名物駅弁、「とっとりの居酒屋」。価格1,500円と高いですが、価格分以上の価値はある内容だと思います。酒の肴になるおかずや寿しが豊富に盛られていて、最高の味でした。訪問当日はバイクなので、残念ながらお酒は飲めなかったが、少し豪華なラ…
>>続きを読む

先日、阪神百貨店梅田本店の「水了軒」で、「焼さば寿し弁当」を購入。「水了軒」といえば、八角弁当でお馴染みですが、期間限定商品で、値段が800円とお得感があったので、購入してみました。全体的に小ぶりですが、焼さば寿しは結構ボリューム感あります。寿しの上に乗って…
>>続きを読む

米原駅の駅弁、井筒屋の「牛肉弁当」です。米原駅は関西では数少なくなった駅弁販売駅です。新幹線ホームのほか、在来線ホームの売店でも購入できます。この「牛肉弁当」は、おかずは牛肉と玉ねぎの炒め物、ポテトサラダ、茎わかめ、赤かぶら漬け、というごくシンプルな内容…
>>続きを読む

浜坂駅弁の米田商店が駅弁販売から撤退しました。これで地方から駅弁の灯火がまた一つ消えて寂しくなる思いでした。しかし、神戸の淡路屋が浜坂の名物駅弁「かに寿し」を継承したいと持ち掛け、米田商店伝統のレシピを受け継いで販売することに。「かに寿し」には地元・香住…
>>続きを読む

箕面市坊島3丁目の狭いバス通りに面するカレー屋さんです。昨年9月にバイクでここを通りがかり、昼食に寄ってみました。手作り感いっぱいのスパイシーな味で、なかなか美味かったです。箕面カレー アッサン Facebook https://ja-jp.facebook.com/assancurry/…
>>続きを読む

姫路駅弁のまねき食品。まねきさんといえば、「駅そば」で有名。中華そばに和風だし汁の「ミスマッチ」がこれまた旨いんですよね。トッピングは天ぷらがオススメです。天ぷらの油と中華そばが見事に絡み合って、何とも言えぬ美味さです。まねきさんの駅弁の味付けご飯には、…
>>続きを読む

豊橋駅の名物駅弁、稲荷寿司。2010年冬、アルプラザ京田辺の催事で購入しました。豊橋駅の稲荷寿司は明治22年販売開始のロングセラー。レトロな掛け紙と紐がいい感じです。豊橋の稲荷寿司は豊川稲荷 にちなんだ物とのこと。ただし、豊川稲荷は神社ではなく寺院ですね。…
>>続きを読む

浜坂の駅弁販売が完全撤退するとのことです。浜坂駅弁は米田茶店さんが販売。1911年(明治44年)の浜坂駅開業以来、100年以上にわたって駅弁の販売を続けてこられました。「かに寿し」が人気を誇り1日千個売ったこともあったそうだが、長距離・優等列車の削減で鉄道そのもの…
>>続きを読む

草津駅の駅弁業者・南洋軒。草津の駅弁といえば、近江牛の弁当ももちろんだが、「一口いなり寿司」も知る人ぞ知る名物駅弁でしょう。500円ぐらいで買える安い駅弁ですが、小腹が空いた時には良いでしょう。豊橋駅の稲荷寿司に負けない出来だと思います。写真は2007年当時、草…
>>続きを読む

淡路屋の駅弁、「六甲山縦走弁当」です。阪神百貨店梅田本店で購入、税込みで680円。六甲山へのピクニックを意識したもののようで、小ぶりの持ちやすいサイズですが、おむすび2個と豊富な種類のおかずが詰められています。おかずは、いかなご、たこ煮、鶏の照り煮、牛肉、鮭…
>>続きを読む

三条京阪すぐのところにある、古めかしい大衆食堂・篠田屋さん。うどん・そば・中華そばが安くて美味しそうなので(名物・にしんそばは600円!)寄ってみようと思ったが、ちょうど15~16時の休憩タイムだったので断念。またの機会に寄らせていただきたいと思います。京阪三条…
>>続きを読む

国道309号線沿いにある道の駅・吉野路黒滝。名物の串こんにゃく1本100円でとても美味しかったです。ここのおかみさんはとても気さくな方で、卵1個付きで200円?のところ、もう1個おまけしてもらいました。この日、「国道309号+α」の旅と称して、バイクで伊丹市~大阪市…
>>続きを読む

JR熊野市駅前の大衆食堂、「喜楽」。中は昭和の喫茶店風の雰囲気ですが、寿司メニューが充実しています。特に熊野路の郷土料理である「さんま寿司」と「めはり寿司」は人気メニューです。さんま寿司だけでは少し足りないと感じたので、中華そばも追加オーダーしました。JR熊…
>>続きを読む

伊勢市駅の近くにある伊勢うどんの店、山口屋。伊勢うどんといえば、太くてもっちりとしたうどんと濃い口のたまり醤油のたれ。関西風の薄口つゆのきつねうどんとか讃岐うどんなどとは違った食べ方で、初めての人は戸惑うかもしれません。しかし本場で味わう伊勢うどんは美味…
>>続きを読む

奈良・天理スタミナラーメンといえば、やや濃厚なとんこつ醤油スープに野菜(白菜・ニラほか)と豚肉の炒め物のトッピング、赤唐辛子でスパイシーという独特なもので、正統中華風(というより台湾風?)なご当地ラーメンです。「天理スタミナラーメン」は天理市を拠点に関西…
>>続きを読む

金沢駅の駅弁を一つ紹介。「加賀彩々」ミニ幕の内という感じで、女性に喜ばれそうな一品です。朝食にもちょうど良いかと思います。金沢の駅弁は全体的に値段の割にレベルが高く、私個人的に「輪島朝市弁当」を今度味わってみたいと思っています。…
>>続きを読む

 なんば・法善寺横町の近くにある「インディアンカレー」南店。先日、少し早いランチタイムにここに入り、インドカレー(750円)を味わいました。なんば・法善寺付近はとかく若者や外国人観光客が多くて終日賑わっており、お昼の11時ごろにはさっそく行列の出来ているお好み…
>>続きを読む

京都・左京区の北白川通~一乗寺界隈は学生が多いためか、ラーメン激戦区。先日、「ラーメン あかつき」に入ってみました。注文したのは、ラーメン(並)650円。比較的リーズナブルな価格です。京都ラーメンは豚骨しょうゆのこってり系が一般的だが、ここのラーメンのスープ…
>>続きを読む