いい旅チャレンジ50000km

関西を中心とする風景・鉄道写真がメインですが、健康・地域活性化・人生論・節約術・ファッションその他社会問題なども適宜エントリーしています。

カテゴリ:風景写真・地域別【南大阪・奈良・紀伊半島・伊勢志摩ほか】 > 紀伊山地(大台ケ原・天川・十津川・高野山・龍神・本宮)

私個人的に、兵庫・大阪r41(十三筋~なにわ筋)と松虫通をR309に編入し、新しい紀伊半島縦断国道にしたらどうかと考えています。大阪北部・北摂・兵庫の住民にとって、奈良県、特に南部の吉野・大台ケ原・十津川や紀伊山地方面(そして三重県熊野・東紀州)は、交通の不便さ…
>>続きを読む

和歌山県田辺市本宮町の川湯温泉。熊野川の支流・大塔川の川原を掘ればお湯が湧くということから、「川湯温泉」と呼ばれるようになったそうです。夏は川遊びを楽しみながら冷えた体を温め、冬には大露天風呂「仙人風呂」が楽しめます。熊野本宮大社に近く、周辺では湯の峰温…
>>続きを読む

奈良県天川村唯一の国道・309号線です。天川村~行者還トンネル~上北山村(R169交点)間は、R309に指定されているものの林道区間・酷道区間となります。2枚目の写真のように、酷道区間の闇に吸い込まれそうな雰囲気がシュールですね。…
>>続きを読む

奈良県上北山村の上北山温泉・薬師湯。R169(東熊野街道)の道の駅「吉野路 上北山」より、北山川を渡ってすぐのところです。上北山温泉は、公営(村営)の日帰り入浴施設。地元の人たちはもとより、ドライブ・ツーリングの休憩にも重宝できます。上北山村は、.西には近畿の…
>>続きを読む

三重県熊野市の山深い里にある僻地複式校、熊野市立神上小中学校。神上地域は、七色峡や奥瀞の絶景で知られる和歌山県飛び地の北山村にも近いです。熊野市街地(沿岸部)とは県道r34(七色峡線)で結ばれています。 神上小中学校は、2003年に神上小学校・中学校が統合して小…
>>続きを読む

国道168号にある道の駅・十津川郷(奈良県十津川村)です。日本一大きな村、十津川村のほぼ真ん中にあります。それほど大きな「道の駅」ではありませんが、そば処「行仙」があります。喫茶コーナーは軽減税率対応が困難なことを理由に、本年3月店じまいされました。このほか…
>>続きを読む

国道309号線沿いにある道の駅・吉野路黒滝。名物の串こんにゃく1本100円でとても美味しかったです。ここのおかみさんはとても気さくな方で、卵1個付きで200円?のところ、もう1個おまけしてもらいました。この日、「国道309号+α」の旅と称して、バイクで伊丹市~大阪市…
>>続きを読む

兵庫県伊丹市~尼崎市~大阪市(十三筋・なにわ筋・松虫通)~R309~奈良県天川村~上北山村~三重県熊野市伊丹市北村交差点(R171、r13交点)r13を直進御園団地(尼崎市)阪急神戸線の踏切神崎橋(兵庫・大阪府県境)を渡る阪急バス神崎橋より北摂・六甲の山並みを眺望神…
>>続きを読む

奈良県吉野郡天川村に「天の川郵便局」があります。「天の川」といえば、私個人的に七夕伝説で有名な枚方・交野の「天野川」を連想するが、天川村にも「天の川」が流れています。天の川の水は透き通っていてとても綺麗です。実は枚方市と天川村の間では、七夕伝説の催しを共…
>>続きを読む

奈良県天川村の国道309号線より。川迫川渓流とみたらい渓谷の写真をアップしてみました。14年前にバイクで訪問してみました。せっかくすばらしい秘境の山奥にもかかわらず、あまり良い写真を残せなかったのは悔しいです。R309は天川村~上北山村の間、狭隘な行者還林道区間…
>>続きを読む

紀伊半島の山奥、奈良県南部の「日本一広い村」で知られる十津川村。十津川村といえば、日本一長い一般路線バス・奈良交通八木新宮線が通っていることでも有名。バスは高速道に入らず、ひたすら一般国道168号線を7時間近くかけて紀伊半島を縦断しています。さて、十津川村の…
>>続きを読む

2001年夏、バイクで訪問しました。国道168号線(十津川街道)で紀伊半島を縦断、本宮を経て新宮へ抜けるコースをバイク(スクーター)で何度か走行したことがあります。十津川村北部の谷瀬の吊り橋の景色は最高で、一服するのにもちょうど良いです。川原でキャンプやアウトド…
>>続きを読む

奈良県下北山村と三重県熊野市との県境の様子です。北山峡の対岸は和歌山県飛び地(新宮市北山村)なので、「三県境」と呼ばれています。169号線は熊野市五郷から309号線(→42号線と合流して熊野・尾鷲方面へ)と分かれ、北山村・瀞峡を経て(少しだけ奈良県十津川村も掠る…
>>続きを読む

奈良県川上村の国道169号線より。吉野川の上流にあたり、近畿の屋根・大台ケ原に近いところです。標高1000m前後、天を見上げるや吉野・紀伊山地の険しさを感じます。国道はワインディングで高度を上げ、大台ケ原ドライブウェイと分岐したところで長い新伯母峰トンネルに…
>>続きを読む